いち、にの、ヒノっ!

2009年1月にやってきたコーギーと、2013年1月にやってきたミニチュアダックスのお話。

岐阜~長野旅~その7~

続きです。

本日は快晴なり~~!
台風がすべての雲やモヤを持っていってくれました。
高原の空気はすがすがしく、ほんと気持ちいい。

この日のメインは黒部ダム。
相棒が行ってみたい!とめずらしく希望したところ。
ただ、残念なことに黒部ダムはわんこダメなんよね…。
なので、わんずにはお留守番をお願いします。
お留守番してもらうお店が10時開店、ということなのでそれまで安曇野を観光することに。

安曇野の観光といえば、ここ!
大王わさび農場。
あまり知識がないわたしでも、わさびを栽培するには大量のきれいな水が必要ってのは知ってます。

わさびそふと1017

わさびソフト気になったけど、食べなかった。

かなり早い時間に来たんだけど、すでに観光バスが何台か。
ここは無料で中に入れて、わんこもお散歩OKという素敵な場所。

わさびばたけ1017

強い日差しを避けるため、黒いあみあみシートがずらーーっと。
これのせいで、ちょっとイメージと違う!

わさびみず1017

でもほら、隙間を見ると冷たそうな水がさらさら~~って流れてる。
これぞわさび!

農場内は展望台やら散策の小道があって、お散歩にはうってつけ。

わさびぼたん1017

わさびの栽培に使っている水(飲料可!)も湧いていたので、わんずの水筒に詰めました。

わさびひの1017

こんなきれいな所、お散歩させてもらって嬉しいね~♪

駐車場にもどってくると、絶景が!

あおぞら1017

めっちゃ青空~~!
あの山並みは日本アルプスよね?

ペットショップにわんずを預けに行くと、そこのおじさまに「今日みたいな雲ひとつ無い良い天気の日に黒部ダムに行くのなら、ロープウェイも乗るべき!もったいない!」みたいなことを言われて・・・。
ダムだけ見て、とっとと帰る予定だったのですが心が揺らぎます。

ちょっと説明。
黒部ダムは、富山側からと長野側(安曇野はこっち)から行くことができます。
長野側からだと、扇沢駅からトロリーバスに乗ればあっという間に黒部ダム。
そのあと、ケーブルカーなどを乗り継いで(立山黒部アルペンルート)富山側に抜けることもできるんだけど。
わんずを預けているし、この日、家まで帰る長い道のりがあるのでダムだけって思ってたのです。

ロープウェイはけっこー先なのよね。
どうしようかな。

とろりーえき1017

悩みながらも、最初の駅に到着。
切符売り場で、行きたくなればその都度買えばいいと教えてもらったので、とりあえずダムまでの往復券を購入。
うわああああ、テンション上がってきたあああああ!!!

でも続きます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 2013年10月17日 投稿者: カテゴリー: お出かけ, ヒノと牡丹 タグ: , , , , , , , ,

ナビゲーション

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。