いち、にの、ヒノっ!

2009年1月にやってきたコーギーと、2013年1月にやってきたミニチュアダックスのお話。

浜名湖旅その3。

続きです。

無人駅を離れて目指したのは、近所の神社。
なんか山の上っぽいけど…わんずがのんびり出来るとこがいいしね!

とりい0629

お、鳥居が見えたよ♪
雰囲気いいんじゃない?
木がいっぱいで涼しそう!と思ったらとんでもなかった。

じんじゃ0629

ものすごい階段。
ゴールが見えません。
鳥居のふもとにいたおじさまに、挑戦してみたら?と言われたけど…この子たち抱っこして降りてくるのも大変だもんね?!
胴長さんには、階段を降りる運動は厳禁なのです。

ぼたんn0629

10段ほど上がると横に小さな原っぱがあったので、ここでいいやー。
ダックスさんは階段苦手みたいだしね。
その短いあんよじゃ、普通の段差も辛いよなぁ。

ひのお0629

あとから、遠足中の小学生たちがやってきました。
実は先程もすれ違ってまして、わんずを見て「犬、犬!」と大騒ぎしていたのです。
「さっきの犬~~!」と駆け寄るも、やはり階段を見て気分はブルー。
どうやら必ず登らないといけないみたいです。
相棒が、「じゃんけんグリコしながら登るといいよ!」と提案すると、さっそく採用されていた模様。
がんばれ、小学生ー!

ほどなくして、鰻屋さんから連絡が入ります。

かも0629

炭焼うなぎ「加茂」さんです。
ここのうなぎは、関西風。
最近は関東風のふわっふわほろほろなうなぎばかり食べていたので楽しみ。

うなぎ0629

きました~♪
わたしは上うな重。相棒は特上うな重。
特上はうなぎを贅沢に1匹半使ってるんだって!
上でも十分でかくてボリューミー。
これ、都内の鰻屋さんだと特上や松クラスでしょ~~。

まずうなぎをいただきます。
おおおおおおおお。
うなぎなのに、サクッと香ばしい!
これが炭焼の実力なのかぁ!
そして肉厚なので、中はジューシーでやわらかい。
ああ、関西風ってこんなだったか~~!

肝吸いの肝も、びっくりするやわらかさでしたよ。

この味、この量で、この値段。
もう大満足でした。

ただ、遠いよなぁ…浜名湖(´・ω・`)ショボーン

まだまだ続きます!

広告

浜名湖旅その3。」への2件のコメント

  1. kina
    2013年7月11日

    ああああ、うなぎぃー
    なんか、ネットとかで知ったけどうなぎ少なくなってるそうで。
    値段下がりそうにも無いから(←いつか下がると思って待ってた)
    ここらですき屋のヤツでも食べておこうかな。
    そのうち食べれなくなったりしそうだ・・・

    • まりも
      2013年7月11日

      生協なんかで売ってるうなぎ、真空パックになってて2000円くらいする…。
      それならお店に食べに行っても大差ないし、美味しいに決まってる。
      はやくうなぎの卵からの養殖、確立されるといいんだけどなぁ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

情報

投稿日: 2013年6月29日 投稿者: カテゴリー: お出かけ, ヒノと牡丹 タグ: , , , , , , ,

ナビゲーション

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。